【ワールドトリガー】ブックファースト新宿店にて複製原画を拝む

今日、ついに行けました!

ブックファースト新宿店にて、葦原大介先生のワールドトリガーのコメント入りをサイン色紙&複製原画を拝めました!

ううっ!泣きそう・・・!

葦原先生、本当に復活されたんですね・・・!

ブックファースト新宿店にて複製原画を展示

期間限定のため現在は展示されていません

ブックファースト新宿店にて掲載中の書き下ろしイラスト

 

ブックファースト新宿店様

いつも応援していただき
本当にありがとうございます。
これからもますますのご発展を
お祈りしています。

「賢い犬リリエンタール」
「ワールドトリガー」

葦原大介

ごむぞうに陽太郎が乗り、雷神丸にリリエンタールが乗って、楽しそうに走っている・・・!

リリエンタールも陽太郎も、楽しそうでなにより。

【祝!連載再開!葦原大介先生フェア】と称して

入り口にどーんとワールドトリガーと賢い犬リリエンタールのコミックスが平積みにされています!

リリエンタールかわいい。

複製原画の楽しみ方

さて、「複製原画を展示中!」と聞くと

複製原画なんて見る必要ある?
とか

マンガと一緒なんだから、マンガ読めばいいじゃん

という意見が聞こえてきそうなのですが

そんなことはありません!!

複製原画の見どころがわかってない!!!

 

 

原画の見どころは、「コマはみ出し部分」!!!

 

こちらを見比べて見てください。

▼まずは本誌掲載時のコマ

ワールドトリガー165話より引用©︎葦原大介 集英社

 

▼そしてこちらが複製原画

複製原画では、奥寺の体のコマのはみ出し部分が描かれていますね。

 

ここのところって、コミックスでも本誌でも掲載されないので、

まさに原画ならでは楽しみ方なのです!

 

はみ出し部分を見ていると、新たな発見があって面白いですよ。

例えば、先ほどの画像の奥寺の後ろのイスとか

①まずはイスの絵を描き、

②その上から奥寺の絵を貼り付けている

のがわかりますね。

 

また、隊服の袖口とか、塗られていないとことか。

葦原先生のキレイな絵が、「描かれている」というのを感じることができます。

【祝!連載再開】ワールドトリガーと今後

なお、ワールドトリガーの連載は、

11月26日(月)発売の週刊少年ジャンプ52号を最後に、

12月からジャンプSQ(スクエア)へ移籍します。

 

ブックファースト新宿店さんのように、わざわざフェアを行ってくれるほど書店員さんからの協力が得られているのは、

その面白さについて、「書店員さんも認めている」ということだと思います。

ブックファースト新宿店での
複製原画の展示は12月3日まで!

ブックファースト新宿店では、12月3日(月)までワールドトリガー連載再開フェアを行っています。

なんと、公式に「写真OK」と表示してくれるファンへの気遣いっぷり。

複製原画は「写真OK」です。(右下)

カシャカシャ撮らせていただきました!

ここでしか見られない複製原画を展示しているので、ぜひ見に行ってみてください。

なお、改装工事中のため展示場所がわかりにくいので、見つかるまで歩いて探してみてください!

ブックファースト新宿店 店舗サイト

場所 モード学園コクーンタワー 地下1階・地下2階
最寄り駅 JR、小田急、京王、東京メトロ、都営地下鉄 新宿駅
営業時間 10:00AM~11:00PM

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事