【ワールドトリガー】コミックスでは見られない香取葉子ちゃんの葉っぱTシャツ

ジャンプ本誌とコミックスで、加筆修正が見られることってよくありますよね。

誤字脱字だったり、セリフの微妙な言い回しの変化だったり、描きそびれた部分を加筆したり。

 

ワールドトリガーでも、かなりの数の加筆修正があるんですが、

「なぜここを変えた??」

と、疑問に思う加筆修正が1点あります。

香取葉子ちゃんの葉っぱTシャツ

コミックス第17巻、香取葉子ちゃんの葉っぱTシャツ。

 

↓こちらが、ジャンプ掲載時のコマworld146_5

↓こちらは、コミックスにて加筆修正されたコマ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-26-21-34-23

↑コミックス版

 

かの有名な

「もぎゃあああ」の名シーンですね!

 

 

ここの修正は、かなり目出つ修正だったので、

「あれ?」と思った人も多いはず。

 

「私服がダサい」ということが、キャラの一つの特徴となるワールドトリガーにおいて、

この変更はなぜ?

 

葉っぱTシャツのが良くないですか?

加筆修正はバストの強調のためか?

ワールドトリガーの担当マネージャーさんは、バストに異常なこだわりがあるそうなので、バストを強調するためかもしれませんね。

 

チェック柄の方が、輪郭がくっきりしてバストが強調されるので。

 

それならば、納得!!!(笑)

追記:香取葉子の葉っぱTシャツの理由が判明!!

謎だった香取葉子ちゃんの葉っぱTシャツですが、最新刊19巻でついにその原因がわかりました!

19巻は連載再開もあって、コミックスカバー裏は、いつもの隊員紹介ではなく葦原先生のスタッフさん紹介でした。

スタッフ紹介にて、葦原先生のコメント

 

ひとり相撲の横綱 こま

スタジオ創成期から葦原を影で操ってきた黒幕。
このイラストだと小柄に見えるが実物は葦原と同じ大きさで、基本的に二本足で歩き、ある程度の人語を解することが確認されている。
知能は中学生程度で、テレビ画面と会話する習性があり、ネット配信でホラー映画)苦手だけど好き)を観ては「そのドア開けたらおわるんやろ?わかってんねんで」などと謎の駆け引きをしているところがしばしば目撃されている。
決まった形式を処理する能力に長ける一方、創造的な作業は少々苦手で、デザインを丸投げすると葉子のTシャツに葉っぱを描くといった事件を起こす(コミックスでは修正済み)
弱点は寒さに弱いこと。

ワールドトリガー19巻 カバー裏より引用

 

なんと、葉子ちゃんの葉っぱTシャツの真相は、

スタッフのこまさんのちょっとしたアドリブだった!

 

服のデザインなんかは、アシスタントさんに投げるんですね〜。

こういう地味な作業とか、キャラの創生秘話とかもちゃんと伝わってくるから、巻末コメントやっぱ面白い。

 

修正されたけど、僕はけっこう好きだったんですけどね。葉っぱTシャツ。

 

こまさん、頑張ってください!

この名場面がスタンプで使える

ちなみに、このシーンはワールドトリガー公式スタンプにも登場します!

ムシャクシャする時、くやしい時、ムカつく時、

いろんな場面で使えて、それでいてマイルドな空気にできるので

めちゃくちゃ便利ですね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事