アニメワールドトリガー

ワールドトリガーのアニメ2期の制作が決定しましたね!

「1期ってどんな内容だっけ?」
「これからアニメワールドトリガーを観たい」
という方向けにワールドトリガーを無料視聴できる方法を厳選してまとめました。

結果だけ早く知りたい!
という方向けに簡単な比較表がこちらです。

配信サービス 月額 コンテンツ 総本数(約)
dアニメストア ¥400
31日間無料
アニメ 3,500本
TSUTAYA TV
¥933
30日間無料
アニメ
映画
ドラマ
10,000本
U-NEXT
U-NEXT
¥1,990
31日間無料
アニメ
映画
ドラマ
電子書籍
170,000本

(価格:税抜表示 更新:2020.04.22)

どれを選んでもアニメ「ワールドトリガー 」が見放題ですが、あえて選ぶなら

・アニメだけ観れればいい!
d-アニメで30日間無料視聴

・アニメだけでなく、映画、ドラマ、電子書籍なども楽しみたい!
U-NEXTで30日間無料視聴

という選び方がおすすめです。

 

どれを選んでも30日間無料なので、
「何を選んでいいかわからない!」
という方は、一番幅広い作品が観れるU-NEXTを選んでおけば間違いありません。

【ここを比べよう!】
動画サービスの比較ポイント

U-NEXTやhuluなど、テレビでたくさんCMをやっていますが、

どんな違いがあるかわからない・・・

という方が多いと思います。

VOD(ビデオオンデマンド)についてくまなく調べた自分が、VOD選ぶ際の重要なポイントだけをまとめました。

ワールドトリガーが視聴できる?

当サイトとしてはこちらが最優先です。

が、ワールドトリガーを視聴できる配信サービスは意外と少ないんです・・・

有名な動画配信サービスを調べた結果、

動画配信サービス ワールドトリガー
配信状況
アマゾンプライム
(Amazon Prime)
配信なし
Hulu 配信なし
ネットフリックス
(Netflix)
配信なし
dTV 配信なし
FODプレミアム 配信なし
TELASA
(旧ビデオパス)
配信なし
パラビ
(Paravi)
配信なし
wowow 配信なし

これら全てで、ワールドトリガーは配信されていません。
(2020年4月22日現在)

オンラインか宅配レンタルか

オンライン配信が主流ですが、宅配DVDという方法もあります。

宅配レンタルのメリット

・ネット回線が弱いところやオフライン環境でも利用できる

宅配レンタルのデメリット

  • 送料分の費用が高い
  • 返却(ポスト)がめんどくさい
  • すぐに視聴ができない

    宅配レンタルサービスはデメリットの方が多いので、宅配DVDレンタルはおすすめできません。

    違法アップロードではないか

    海外の動画投稿サイトには、違法でアニメがアップロードされていますが、視聴するのはやめましょう。

    モラル的な問題はもちろんですが、ウィルスに感染する可能性が高いからです。

    イメージしにくいかもしれませんが、実は無料動画サイトはクリックするだけでかなりの情報が漏れています。

    迷惑メールが送られる、パソコンやスマホが使えなくなるなどの危険性があります。

    映画やドラマが観れるか?

    動画配信サービスには、アニメ以外にも映画やドラマが国内外問わず揃っています。

    自分だけでなく、お子さんや家族で楽しむ場合も考慮して選びたいですね。

    無料期間と月額料金

    ほとんどのVODには、14日〜31日の無料期間があります。

    無料期間内に解約すれば、一切料金はかからず動画を無料視聴することも可能です。

    また、途中で解約しても違約金は発生しません。

    金額は月額¥500〜¥2,000と幅があり、金額が高いほど視聴できるコンテンツ量が増えます。

    合計ボリュームとアニメオリジナル

    ワールドトリガーのアニメは全73話(1本25分弱)。
    全話で30時間くらいのボリュームがあります。

    なお、アニメワールドトリガーの内容の内訳は

    1話〜48話 原作のストーリー
    49話〜63話 アニメオリジナル
    (逃亡者編)
    64話〜73話 原作のストーリー

    となっており、アニメオリジナルのボリュームが14話あり、飛ばしても原作のストーリーには影響しません。

    しかし、アニオリには原作にはないアツイ展開や必見のシーンなどもあり、見応えがあります。

    荒船と村上鋼が一緒に闘うシーン   引用元:アニメワールドトリガー 55話©︎葦原大介

    総合評価が高いのはU-NEXT

    見逃し配信バナー
    アニメだけでなく国内・海外ドラマ、洋画、邦画、キッズ向け、アダルト向け、全て揃っているのがU-NEXTです。

    「ないエンタメがない」

    というキャッチフレーズはまさに本当で、どんな動画でも揃っている日本最大の配信サービスです。

    電子コミックが読める!

    注目すべきは、ポイント利用で電子コミックも読めること。

    初回に付与される600ポイント(1ポイント1円)で、単行本1冊分読むことができます。

    以降、毎月1200ポイントずつ配布されるので、毎月単行本が2〜3冊が読むことができます。

    ワールドトリガーの最新巻はもちろん、ワールドトリガーBBFまで読むことができます。
    (※ただし、初回600ptではBBFを読むことはできません)

    雑誌は読めるがジャンプSQ.は対象外

    雑誌を読むことができるU-NEXTですが、ワールドトリガーを連載しているジャンプSQは読むことができないので注意です。

    ワールドトリガーの最新話が読みたい人は、ジャンプ+からジャンプSQ.を購入するしかありません。

    バランスの良いTSUTAYA TV

    TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
    TSUTAYA TVはアニメの他にも特に映画やドラマが観たい方におすすめです。

    価格も¥933(税抜)と手頃で、ちょうどU-NEXTとdアニメストアの中間の存在です。

    大手TSUTAYAの安心感!

    日本のエンタメを支えている企業として有名なTSUTAYA。老舗の安心感があります。

    全ての動画が無料で見放題ではなく、一部の動画はポイント制になっていますが、こちらはTポイントが使用できます。

    普段の生活でTポイントをためる機会が多い人に向いています。

    ただし映画のラインナップは少ない

    ただ、個人的には値段の割に映画のラインナップは少ない印象です。

    これまで日本のエンタメを独占してきたTSUTAYAですが、新たに参入してきたNetflixやU-NEXTの勢いに乗り遅れています。

    アマゾンプライムなどに加入している方であれば、入るメリットは特にないように思います。

    アニメだけ観たいならdアニメストア

    dアニメストアの特徴はなんと言っても価格の安さ。

    無料期間が31日間あるのに加えて、月額¥400(+税)と手軽なのが特徴です。

    コンテンツはアニメしか用意されていませんが、「実際アニメばっかり観てた」という人もいますので、こういったアニメに特化したチャンネルがあるのは便利です。

    「ドコモユーザー限定?」と思われがちですが、実は誰でも登録可能です。

    関連動画の提案や季節ごとの特集もセンスがあり、無限にアニメを楽しむことができます。

    ワートリのキャラでVODを例えると?

    今回紹介した動画配信サービスをワートリのキャラで例えると、こんな感じになります。

    • U-NEXT → 二宮正貴
    • TSUTAYA TV → 若村麓郎
    • dアニメ → 三雲修

    【U-NEXT】⇨戦術も戦闘もいける!
    死角のなしの二宮さん

    U-NEXTは、アニメ、国内・海外ドラマ、洋画、邦画、キッズ、アダルト、全てにおいて死角がありません。

    二宮さんの近距離から遠距離まで全て対応可能なカバー力、豊富なトリオン能力は、U-NEXTのラインナップに似ています。

    これで月額¥1,990はむしろ安いと感じます。月額¥5,000くらいで妥当なくらい。

    【dアニメ】
    ⇨少ないトリオンでも戦術特化の三雲修

    dアニメは、総本数3500本とU-NEXTに比べると少ないですが、アニメに特化しています。

    例えるなら、トリオン能力が少ない修。

    ですが、戦術に特化することで差別化を図っています。

    アニメ2期での修は特にすごいですよ・・・!

    【TSUTAYA TV】⇨何者にもなれず
    今後に期待な若村麓郎

    もともと日本のエンタメの常に上位にあり続けたTSUTAYAですが、レンタルにこだわったあまりオンライン配信の波に乗り遅れてしまいました。

    徐々にオンラインにも力を入れていますが、今やNetflixやU-NEXTの勢いに完全に負けています。

    ネタバレになるので詳しく言えませんが、ROUND5での香取隊は玉狛第二と対比して描かれています。

    そして、一番悔しさを感じていた若村麓郎。

    昔から慣れ親しんだツタヤからも、似た雰囲気を感じます。

    少しずつラインナップの追加や差別化を図ろうしているので、どちらも今後に期待です。

    よくある質問

    よくある質問をまとめました。(タップで読めます)

    解約は簡単?
    ネット上での手続きだけで簡単に解約できます。
    スマホやタブレットでも観れる?
    全てのデバイスに対応しています。(スマートフォン・PC・タブレット)
    テレビで観る方法は?
    Fire-TVやクロームキャストを購入して接続すればテレビで観ることができます。
    オフラインでの視聴はできる?
    全てダウンロードしてオフラインで視聴できます。

    アニメワールドトリガーを無料視聴する方法まとめ

    ワールドトリガーを視聴可能なのは
    • U-NEXT
    • TSUTAYA TV
    • dアニメ

      アニメワールドトリガーを無料視聴するには、この3つしか配信されていません。

      この中でも

      ・アニメだけ観れればいい ⇨ dアニメ

      ・映画やドラマも観たい ⇨ U-NEXT

      という選び方がおすすめです。

      どちらを選んでも31日間は無料視聴できるので損することはありませんが、幅広いジャンルを取り扱っているU-NEXTを選んでおけば間違いありません。

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事