日本橋にある高級チェアショップWORKAHOLIC(ワーカホリック)に行ってきた!
2018年4月に移転したワーカホリック カフェと併設されています。

高級チェアショップ、ワーカホリックに行ってきました!

高級チェアの購入を検討している方は、ここでチェアを体験できます。

いろいろ座ってもタダですし、店員さんと相談やアドバイスが聞けることもあります。

アクセス

JR秋葉原から歩くこと15分、到着しました!

 

2018年4月に移転したワーカホリック カフェと併設されています。

もっといろいろ写真撮りたかったのですが、今回撮れたのはこれだけ。

カシャカシャ撮りまくるには、度胸が必要でした。。。

 

20184月に移転したばかり。 ひっそりとしていて、見つけにくいかも。

 

ドアを開けるとカフェがありますが、すぐショールームです。

特に予約していなかったのですが、普通に入れました。

おしゃれな店内

写真を撮らなかったのが本当に悔やまれる・・・。

 

高級感漂う空間です。おしゃれ!

「俺みたいなのがここに来ていい場所なんだろうか・・・?」
という思いがよぎるくらい、ラグジュアリーな空間でした。

 

いきなりいろんなチェアが置いてありますが、空いていればそのまま座ってOKです。

それぞれチェアの上に封筒が置かれており、そこにチェアの特徴が書かれています。
「座りながらじっくり読んでね」ということでしょう。

 

粋な演出ですね。

たくさん座った

高級チェアに座れるなんて、めったにないチャンスですからね!

 

店員さんとの距離近いし、なんとなく庶民にはなじめない雰囲気ありますけど、

とりあえず一回全部座ったれ!

と思って全部座ってやりました。せっかく遠いとこから来たんだし。

 

おもむろに椅子座り、
「ふむ・・・」と何かを確認するそぶりをみせつつ、
座りまくること30脚以上・・・。

 

最高額は20万円くらいだったかな。どれもいい椅子でした!

今日だけで俺のケツは600万円ぶんの椅子を味わったことになります。

 

レベルアップのファンファーレが聞こえてくる。

店員さん親切

俺のような土のついたジャガイモみたいな田舎者でも、店員さんは親切に答えてくれます。

みなさん、キレイに洗われたレタスみたいな清涼感。

 

・普段どういったお仕事されるんですか?
・PCでの作業は多いですか?
・何か書いたりもされますか?

などなど質問され、用途に応じて最適な環境を提案してくれます。

これが無料ってすごいですよね。

モジモジしてないで最初から話しかけときゃ良かった。。。

 

店員さん曰く、

・前傾姿勢が多い仕事は、前傾姿勢に対応したチェアを選ぶこと
・机の高さ調整すること
・傾斜台を使うこと

これで、作業姿勢はかなりラクになるとのこと。

 

店内にはデスクや傾斜台、足置き、PCの模型、レポート用紙など
作業しているイメージがしやすいような小道具もいろいろありました。

 

本とかPCとか持ち込む必要はないですよ。

いろいろ聞いてみたこと

他にもいろいろ聞いてみました。

商品の申し込みまでの流れ教えてください。
まず、店内でオプションパーツの有無やカラーなどの決めていただき、支払いまで済ませていただきます。その後、発注します。
注文から商品到着までどれくらいかかる?

在庫があれば最短で翌日発送も可能ですが、基本的に在庫がないことが多いです。

ただし、国内メーカーの人気モデルで、メジャーなカラー(ブラックなど)なら、在庫がある場合があります。

それ以外ですと、発注してから商品到着までだいたい約3〜4週間かかります。 海外メーカーの場合は、それにプラス1週間かかります。
時間はかかりますが、みなさん楽しみに待っていられる方が多いですね。

 

今回は「ネットより早く手に入る」ことを期待していたのですが、やっぱ時間かかるのね。

この時間は、今の椅子との別れを惜しむ時間にしましょう。

カフェのコーヒーは安い

併設されたカフェですが、この日は誰も利用していませんでした。

 

「いやいや、10万円以上の高級チェアを扱うお店なんだから、どうせ1杯1000円とかするんでしょ?」

と思ってたのですが、

どれも400円程度というフツーのお値段。

 

座ってみて、買おうかどうか迷う気持ちを整理したり、

チェア選びに付き合わされた人が、時間潰す場所としても使えますね。

座ってみたオススメベスト5

座ってみて、良かったランキングです。

  1. スチールケース ジェスチャー
  2. スチールケース リープ
  3. オカムラ コンテロッサ セコンダ
  4. サンワダイレクト エルゴノミクスチェア
  5. オカムラ シルフィー

他にも、エルゴヒューマンとか、アーロンチェアとかコクヨのやつとか座ってみましたよ。

どれも「めっちゃいい!」と思いましたが、あえて決めるならこのトップ5ですね。

 

前回の記事でも書きましたが、やっぱ座ってみないとわからんもんですよ。

 

特に、スチールケースの「包みこまれてる」感とか。

座ってみて、直感で「これいい!」って思いました。

 

ただ、今回のチェアは自分用にチューニングしていない状態なので
ちゃんと高さとか、ランバーサポートとか合わせたらまた違う結果だと思います。

 

また、店内は涼しかったので、
メッシュ素材の「ムレない」という良さがわかりにくかったかも。

結局、何を買うことにしたか?

注文は、オンラインストアからでも可能です。

今回いろいろ試してみて、直感的に「スチールケース」が一番いいなと思ったので、買ってみます。

 

購入は、中古チェアJAWSを使ってみようと思います。

いろいろしてもらったのに、ワーカホリックさんごめんね!

中古のが全然安いんだもの。

 

実際購入したら、またいろいろ書いてみますね。

それでは!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事