【書評】すぐやる人のノート術 おすすめのふせん(付箋)
ドットライナーラベルメモ コクヨ

この前読んだこの本


すぐやる人のノート術

これを読んで

 

「ぶっちゃけ、ふせんでタスク管理するとか、ないわ~

アプリのが絶対いいでしょ!」

 

と思ってた私ですが、

 

書店で↓このふせんを試しに購入して見たところ

 

ふせんでタスク管理、超便利!!!

 

と、すっかり信者となっています。

コクヨ ドットライナーラベルメモ 超便利です!

 

ふせん使うとこうなるよね?

ふせんにタスクを書く。

ノートに貼る。

そうすると、大抵こんな感じになるわけですよ。

こんな感じで、ふせんが折れ曲がっちゃう

これが嫌なんですよね。

 

貼ってからノートを開けたり閉めたりしてたら折れ曲がったり、

カバンに入れていたら折れ曲がったり。

 

確かに、ふせんでタスク管理というアイデアはすごくいいですよ。

 

パッとみてわかりやすいし、

消化したら剥がすだけだし、

優先順位の入れ替えも、パッとできるし。

 

けど、ノートに貼ったら、曲がったり、剥がれたりして、

逆に管理が大変じゃない?って懸念があったんですよね。

曲がらない。剥がれない。ぴったりな付箋がいた!

 

今回見つけたのが、それがこの付箋

>>コクヨ 粘着メモ ドットライナーラベルメモ 

ほどよい大きさなのは言わずもがな。

 

紙が丈夫でしっかりしているし

何と言っても全面にのりが貼ってあるから、

ノートに貼っても剥がれない!

 

この、「全面に貼れる付箋」と「ノート術」のコンボの破壊力は、すさまじかった。

 

このデカさだと、目立つので絶対に見落とさないし、

タスクの優先順位に応じて、順序の入れ替えがラク。

 

カテゴリ分けするのもラク。

やること思い出したらすぐ書いておけるし、

 

やっぱ、アナログの付箋ならでは強みってある。

 

実践してから、確実に行動力上がりました。

 

優先順位がはっきりしているから、「今」手をつけるべきことがすぐわかる。

 

これとこれ、どっちを先にやるべきか?って悩む時間がなくなりました。

 

付箋による視覚的な効果と、すぐ貼る場所を変えられる

これって、思ってた以上に便利です。

 

優先順位高いやつから片付けてけばいいんでしょ!って、

100%全力でタスクに取り組めるようになりました。

ただし、欠点もある

この付箋、紙の表面がコーティングしてあるので、

万年筆とかの水性のインクだと、こんな感じではじいちゃう。

IMG_3804

まぁ、油性のボールペンとか使えばいいだけなんだけどさ!

コクヨさん、全面にノリ&インクはじかない、そんな矛盾を実現させる商品を開発お願いします。

 

楽天
↓↓↓
【コクヨ】ドットライナーラベルメモ74x25黄 メ-L1004-Y

 

アマゾン
↓↓↓
コクヨ 粘着メモ ドットライナーラベルメモ 50x25mm 100枚 2個セット 黄 メ-L1005-Y

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事