無印良品の楕円形コタツ 分解したところ

無印良品にて、以前から狙っていたコタツテーブル(楕円形:大)を
ついに購入しました。

価格が33,000 → 26400円と値下げされました。(2017.01.25)

近所の無印良品に電話すると、運良く2個だけ在庫あるそうなので直行。

ネットストアでもよかったのですが、配達に日程調整が面倒なので店頭受け取りに。
雨の中、店員さんに手伝ってもらいながらの搬送しました。

無印のでかいコタツの組み立て


無印良品 でかい 楕円形 こたつ

でかい。

そして重い。

板が2枚あるのは、ヒーター部分と天板部分に分かれてるからなんですね。

コタツだから当然なんだけど、開けた瞬間は
「あれ!?なんで二枚あるの!?」って思った。

無印良品 でかい 楕円形 こたつ

ヒーター部分。めっちゃ薄い。
これどういう仕組みになってんの?

無印良品 でかい 楕円形 こたつ

付属の工具に、チェックマークらしきペン跡が。
1つ1つ手作業でチェックしてるんですね。

無印良品 でかい 楕円形 こたつ 無印良品 でかい 楕円形 こたつ

組み立ては、30〜40分くらいあればできました。
六角でネジ12本締めるだけ。

熱さ調整はダイアル式

無印良品 でかい 楕円形 こたつ強さ調節は、

「切 ● ・ ・ 弱 1 3 5 7 強」

とあります。
細かい調節が可能。

すぐには暖まらないけど、最大にするとけっこうアツイです。
最大と最小は変わらず、普通のコタツよりも細かい調整ができるイメージですね。

とにかくでかい

無印良品 でかい 楕円形 こたつ

でかい。

前使ってたコタツテーブルと比較しても、かなり広がりがあります。

無印良品のコタツのメリットデメリット

無印良品 でかい 楕円形 こたつ

使用してから二年経ったので、使ってみた感想です

メリット

  • どんな部屋にも馴染む
  • 広々と使える
  • 作りがしっかりしている。かなり頑丈

デメリット

  • 重い
  • 値段高い
  • コタツにすると、高さが低いのでケツが当たる

高さが低めなので、寝返りをうつとケツが天板にあたります。
潜り込まず、普通に使う分には問題なし。
値段が高めですが、買って満足の一品でした。

PC作業も広々使えて明らかに作業効率上がったし、部屋もお洒落になりました。

そんなこんなで、これから長い事このテーブルと付き合っていこうと思います。
これからもよろしく!

電源オフタイマーで節電

付けっぱなしで電気代をかなりロスしていたので、電源オフタイマーを買ったらかなり節電になりました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事