袱紗(ふくさ)をお持ちでしょうか?

僕の周りでは、ほぼ持っている人はいないのですが、
友人の結婚式の引き出物でもらったギフトカタログ(ハーモニック)にて
袱紗を選んでみました。

袱紗とは、結婚式や葬式などでお金を包んでおくものですが、
社会人になってようやくこの存在を知りました。

これが、ビスポークの袱紗です。

IMG_2144

シンプルなのに品がある感じがいいですね。
正直、ビスポークという会社は聞いたことなかったのですが、
スーツなどを作っている会社のようです。

IMG_2147

想像以上に薄い。
もうちょいふっくら感欲しいなと思ったけど。
スーツの胸ポケットでは邪魔になるか?

IMG_2149

IMG_2145

中はツルツルした素材です。

IMG_2148

ここは、ボタン一つが糸で留まっているだけなのですが、
意外と頑丈にくっついています。
あわてて開けようとしても引き千切れることはなさそう。

このビスポークの袱紗、カタログからの注文のみで
一般販売はされていないようです。
IMG_2150

胸ポケットに入れると、こんな感じになります。

実際、式場での袱紗の登場時間は
ご祝儀を渡す瞬間の30秒ほどしかありませんが、
それでも友人の一人から「なにそれカッケェ!」と言ってもらえました。

ほぼ日常で使用しない袱紗ですが、若いうちから持っておくと
使う機会が多くなるのでお得な感じしますね。

袱紗を持ち始めてから、結婚式の3カ月ほど前から
袱紗にご祝儀を入れておくようになりました。

お札を入れておく専用の場所があるって大事。

お金にとってはなかなか居心地のよい環境なのではないでしょうか。

結婚する友人たちは、これから金銭的にいろいろと大変だと思うので、
友人たちの元へ行くお金には、ぜひ元気な状態で送り出してやりたいものです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事